thinness

ボルダリングやってますって言うと、

「流行ってるスポーツだよね」

「東京オリンピックの競技になったんだよね」

「腕の筋肉すごい使いそうだし、運動神経良くないとできなそう」

「高いところまで登るから怖そうー」

っと言ったコメントをもらうことが多いのですが、実際のところ、一体どんなスポーツなのか良くわからなくて、やってみたいけど足が重いという人も多いかと思います。

実際は、

初めての人でも簡単に楽しめるスポーツ!

なんです。

この記事を読んで、

ボルダリングが気になっている人に、ひとまず体験に行ってみようかなと思っていただけるよう、ボルダリングの手軽さを3つの点からご紹介します。

①手ぶらで体験できる

②普段運動してなくても大丈夫!

③汗をかかないので、そのまま遊びに行ける

①手ぶらで体験できる

ボルダリングに必要なのは、

1.動きやすい服装

2.ボルダリングシューズ

3.チョーク

この3つがあれば十分です。

ほとんどのボルダリングジムに、体験プランがあり、シューズとチョークはレンタルできるので、動きやすい着替えのウェアさえあれば準備はオッケーです。

私はいつも、Tシャツとユニクロのパンツなのですが、ランニングウェアとかでも全然オッケーです。とにかく動きやすければ、問題なし!

②普段運動してなくても大丈夫!

ボルダリングってハードなイメージを持たれている方も多い気がしますが、普段運動を全くしていなくても、いくつかの課題を初回だけで登れるようになりますし、達成感も味わうことができます。

もちろん本気でうまくなりたい人は、ハードなトレーニングになりますが、

友達と話しながら、楽しみながらできるスポーツなので、普段運動しないけど、「いつもと違う遊び方をしたい」

「ハードなトレーニングにはついていけそうにないけど、少し運動したい」

って人にもうってつけのスポーツだと思います。

③汗をかかないので、そのまま遊びに行ける

私も友達に誘われて、初めてボルダリングに行った時、きっとハードなスポーツだから、汗だくになるんだろうと思い心して、少し大きめのタオルを持っていきました。

ところが、、2時間の体験をみっちりやったのに、一滴も汗をかきませんでした(笑)

ボルダリングは、無酸素運動の要素が強く、また腕がパンパンにならないよう、休み休み登るので、ランニング、サッカー、バスケットボール、ダンス等と違って汗をほとんどかきません!

お化粧が崩れる心配も、汗臭くなる心配もないので、

週末デートに、恵比寿や渋谷でボルダリングを楽しんだあと、おしゃれなお店でランチやディナーというプランも問題なし!

普段全く運動していなくても、動きやすいウェアと楽しむ気持ちがあれば、明日にでも簡単にトライできるスポーツです!

着替え、準備合わせて、3時間くらいあれば十分楽しめるので、

明日の午後予定空いてるから行ってみようかなと思った方は、お近くのボルダリングジムを見つけてみてください。

(843) 617-4354